ババア&iPhoneの韓国漂流記

ぼっちババアがiPhoneをお供に韓国一人旅をした話。ロマンスあり、グルメあり、美容ありのハートフルな旅行情報をお届け。ごめんなさい、嘘です。等身大に素直に書いております。

韓国漂流記23~漢江でサイクリングと夜景を楽しむ~

釜山で夜景を見れなかったこともあって雪辱の夜景を見に漢江に行きました。
夕方の何時くらいだろうか、忘れましたけど汝矣島に到着。

f:id:imoimoimoto:20190909174601j:plainf:id:imoimoimoto:20190909174702j:plainf:id:imoimoimoto:20190909174903j:plain
汝矣島駅周辺

でっかい通りに面してあるのが漢江公園です。中に入って歩いてみると広い広場があって飛行機あったりとか。

f:id:imoimoimoto:20190909174730j:plainf:id:imoimoimoto:20190909174957j:plain
飛行機

一緒に写ってるバスケットゴール近辺で皆さんバスケットを楽しんでいました。アメリカドラマでよく見るやつだなーと思いました。公園内をフラフラ歩いてるとチャリが借りれるところを発見。「チャリで来た」をやるチャンスじゃん!と思って迷わずレンタル。3時間3000ウォンだった気がします。覚えてません。
外国人はパスポート預けてねって言われるから用意しておいてね。

f:id:imoimoimoto:20190909175238j:plainf:id:imoimoimoto:20190909175324j:plainf:id:imoimoimoto:20190909175352j:plainf:id:imoimoimoto:20190909175411j:plainf:id:imoimoimoto:20190909175434j:plain
景色

あーめっちゃいい、って感じの景色です。
みんな幸せそうだし、みんな楽しそうで。私はこういう観光地大好きなんですよぉ。
サイクリングコースがあって安全に乗れるのも楽しかったです。
本当にこの旅一番楽しい場所でした。ただ下調べしないで行ってるのでどこまでチャリで行けるのかとかもわかりません。気持ち良すぎてガンガン飛ばしてたら永遠に帰れないんじゃないかと思えてきて引き換えしました。
途中道を間違えてテンパりましたが、大丈夫!!

その後夜景を見るためにコンビニでビール買って、夜景の出待ちを開始です。
カップルがめっちゃ多かったです。カップルの間に女が一人でビール片手に異国の地にいる、寂しくて切ないやつ。

f:id:imoimoimoto:20190909175444j:plainf:id:imoimoimoto:20190909175510j:plainf:id:imoimoimoto:20190909175556j:plain
いえーい

この景色に乾杯!!!!!

漢江はチキンとかも宅配できるのですが、さすがに外国人の私にはレベルが高くてやめておきました。
どんどん日が沈み、美しい夜景が現れます。

f:id:imoimoimoto:20190909175640j:plain

でも、私の写真技術じゃ撮り切れませんでした。

是非、一度、見てみてください。

韓国漂流記22~苦痛な買い物ソウル編~

突然ですが私は買い物が嫌いだ。
「女の人なのに変わってますね」と言われますが、控え目に言ってもシンプルに嫌いです。答えは簡単だ。究極の面倒くさがり屋なのだから。今まで付き合ってきた男性にも「こんなに面倒臭がり屋な女の人見たことない!」と言われ、職場の人にも「異次元レベルの面倒くさがり屋で引く」と言われました。おかげで仕事でも表彰されたりします。「え、なんで?面倒くさがり屋なんでしょ?」って思うでしょ?頑張ってやらないと面倒くさいことになるという未来を回避するために、気持ち悪いくらいに仕事をします。よく人に「普通、ここまでやる人いないよ?」って言われますがやります。面倒くさいのを回避するためなら全力で戦えます。

そんな私がソウル二日目に買い物に挑む。レッツチャレンジ。そう、お土産のためにな。さすがに一週間も韓国行ってたくせに「何も買ってきてないんだ~」はあたおか認定されますもの。私はキ〇ガイのように歩きたがる癖があるのでむっちゃ移動しました。ただ、あんまり楽しくなかったので記憶にもないし、写真もそんなに撮ってないです。じゃ、雑な旅行記いっくよ~。

まずここ行った。

f:id:imoimoimoto:20190902013541j:plainf:id:imoimoimoto:20190902013548j:plain
崇例門

いや、お前買い物してねーじゃん!って思うじゃん?南大門に近いからついでに行っただけです。こういう動機がないと買い物できないんだってば。

f:id:imoimoimoto:20190902013559j:plain
天井の絵
こんな感じのもあった。あと、なんか男性が民族衣装で四人くらい直立不動で立ってる。全員タイプだった。ラッキー。デュフフって一人でしていました。

南大門はこんな感じ

f:id:imoimoimoto:20190902013621j:plainf:id:imoimoimoto:20190902013651j:plain
テレビで見るやつ
売ってる人たちが愛嬌良くって本当商売上手。見習わなきゃ!!!と心から思いました。でも、南大門では何も買わず。

その後、弘大行きました。色々服とか見たけど、全体的に若くてババア的には無理め。私は実はストリートファッションとかユニセックスな感じが好きなので韓国ファッションは大好物なんですけど、何せ生地が薄くてリーズナブルすぎて無理でした。色々見たんだけどねえ…完全に若者感強かった。仕方ないから…

f:id:imoimoimoto:20190902014755j:plain
一息
これ食べた。韓国はカフェ多いよね~。ここから弘大の街を眺めてました。鬼のようにガン見。隣に韓国JK達がいたんですけど可愛かったです。肌が凄まじいんだもの。何喰ってんだあれ。

その後、広蔵市場行ってこれ買いました。

f:id:imoimoimoto:20190902014802j:plainf:id:imoimoimoto:20190902014810j:plain
麻薬キンパとチヂミ
美味しかったです。キンパ売ってたおばちゃん優しかったです。チヂミは私はこういう厚い生地のは好きじゃないなあと思いました。なんかオカズで出てくる薄っぺら~~い生地のやつのが好きです。でも美味しくって麻薬キンパは流石麻薬キンパだと思いました。これ永久機関じゃん。っていう旨さです。

いや、お前買い物してねーじゃん!食っただけじゃん!って思いますよね。私もそう思います。
でも安心してください。この後、明洞に凸ってあの有名なシ〇プリームとあの世界的有名キャラクターのス〇ーピーがコラボったTシャツを買って職場関係の人々にお土産として配りました。23歳の小娘に「ほら、これ流行ってるやつ」って渡したら微妙な顔で喜んでくれました。この時、意中の男性と帰国後にデートの予定があって「お土産韓国海苔買ってきますね♪」とか言ってたくせに、すっかり買うの忘れて日本に帰国し、友達に「そういえば彼にお土産買ってきたの?」って聞かれるまで忘れてました。仕方ないので小分けにしてあったお菓子を一つ彼に持っていきました。「あれ韓国海苔じゃなかったの?」ってその人にも微妙な顔されました。もちろん、付き合えてません。おかしいです。今度こそ運命の人だと思ったんですけど。

この日の夜、夜景を見に漢江に凸りました。
私の韓国旅行で一番の思い出になったのがここ!次回書きます。

韓国漂流記21~ソウル 清渓川&広蔵広場「ユッケ」~

ソウル初日、夜はフラフラと清渓川を歩いて広蔵市場まで歩いていきました。そうしてみようなんて思ってもなかったんですけど、なんか歩いて行ったらあったんです。そう、そこにあるから写真を撮った。現代人の性。

 

インスタ映えみの清渓川

清渓川は超オススメスポットです。私のようなずぼらな観光客にお勧めです。ただ歩くだけで風情ある景観を楽しめます。私が何でここに行ったかというとホテルから近かったからです。すぐそこにあるじゃん、行こうってやつです。しかもインスタ映えします。インスタやってないんですけどね。

多分、すごく適当に予想するにかつては運河だったんだと思う。ソウルの運河。んで、現代は綺麗な景観だし、シャレオツスポットとしてブイブイ言わせてる場所みたいです。夜はライトアップが綺麗だというので夕方六時くらいから攻めてみます。

f:id:imoimoimoto:20190827182923j:plain

f:id:imoimoimoto:20190827182946j:plain

f:id:imoimoimoto:20190827183011j:plain

f:id:imoimoimoto:20190827183026j:plain

f:id:imoimoimoto:20190827183051j:plain

f:id:imoimoimoto:20190827183121j:plain

f:id:imoimoimoto:20190827183147j:plain

f:id:imoimoimoto:20190827183200j:plain

f:id:imoimoimoto:20190827183231j:plain

美しいだろう??

攻め続けました。攻めて、攻めて攻めたんですけど、なかなか暗くなりません。この最後の鳥を撮影した時刻って20時くらいだったと思うんですけど、なかなかに明るい土地、日沈まない国韓国。これ時差ないって無理あるだろ・・・って感じです。ライトアップ見るのだるくなったので退場することを決意。面倒くさいとすぐ諦めてしまうこの性格をどうにかしたいです。もう少し下調べしてたら解ることなんだと思うんですけど性格上できません。歩いてるだけで気持ちよかったので良しとします。とりあえず行ってください。

www.konest.com

 多分これも予想なんですが清渓川はソウル市内を流れている川なので歩いてるだけで色んなところにアクセスできちゃうんだと・・・思う・・・。多分・・・。

別日に行った時の写真も貼っておきます。これはまた別の場所での清渓川です。

f:id:imoimoimoto:20190828113704j:plain

f:id:imoimoimoto:20190828113725j:plain

f:id:imoimoimoto:20190828113753j:plain

f:id:imoimoimoto:20190828113819j:plain

f:id:imoimoimoto:20190828113844j:plain

f:id:imoimoimoto:20190828113834j:plain

映えみを感じるだろ?

めっちゃシャレオツってる感じなわけですよ。インスタグラムに映え感出したい映え女子はここ行くべきでしょ、明洞だけじゃねぇンだわ。それがソウル。ちょっと歩けばいいンだわ。それがソウル。

 

 夕飯は広蔵市場でユッケを食らう

清渓川を離脱後、Googleにこの辺の近くに美味しいものはないかと聞くと「広蔵広場」ってところがあるよ!!と伝えてくるので凸ることに決定。で、凸った。

端的に言うと超有名観光スポットで「うまいもん市場」として名を馳せているのが広い蔵市場。屋台が盛りだくさんである、麻薬キンパとかチヂミとか・・・いっぱい並んでいるので行きたければ行けばいい。結構楽しめると思います。熱気に気圧されて写真は一枚も撮影しておりません!エッヘン!!!そう、そこにあっても写真を撮らない。それが面倒くさがり屋。

ここには「ユッケ通り」というのがあったので「韓国行って合法生肉食いてえ!!」と常々思っていた私は迷わず凸。一人でもいいと言われたので店内で早速注文。

f:id:imoimoimoto:20190827183349j:plain

f:id:imoimoimoto:20190827183324j:plain

ウヒヒ・・・合法なんだぜ?これ

ジャーン!!見るだけでテンション爆上げ間違いなしの生肉ユッケちゃん。全然臭くないよ~おビールをお供に食べました。本当はユッケ刺しも行きたかったのですが、なんかダルくなって終了。そういえば女一人で生肉食ってビール飲んでる奴ってそんなにいないみたいですごくジロジロ見られました♪別にこれ自意識過剰とかではないと思います。「うわぁ、あのオバサン・・・」みたいな憐れんだ視線を感じました。そのうち慣れてしまうんだろうなあ。いえーい、独身オバサンみてるー?仲間だぜー!

 

こんな感じで一日目の夜は終了。帰り道ほろ酔い気分でルンルンと歩いてるとチェホンマンみたいなデカイ人がいる男の集団に声を掛けられる。酔っているみたいで日本のAVで覚えた言葉を羅列しながら声をかけられる。うーん、日本のAVはわが国の立派な産業だなと思った。頼むから違法サイトで観ずにしっかり有料で観てほしい。業界の未来のためにも!本当の紳士ならそうするものだ!と思いながらスルーしてホテルに帰った。どこの国にも紳士もいればこういう輩もいる。一人でいたら紳士なのかもしれないが、集団になるとバカになるのが人間だ。うら若き乙女たちよ、絶対にヘラヘラしながら「えー?」とか言っちゃだめだぞ。喜んでると思われるぞ。

 

2日目はショッピング&汝矣島でお一人ビール編。

あー書いてるとまた韓国行きたくなるわー。

 

ババア&iPhoneの韓国漂流記20~ソウル「さぼてんでチーズとんかつ」を食らう~

ソウル市内を無計画にウロウロしたためお腹が空いてきました。無計画に食事をしようと思います。「あーなんか日本っぽいもの食べたいなぁ。揚げ物とか・・・」ってことで、適当にGoogleに相談すると「さぼてん」が近くにある。そう、あのお馴染みのさぼてんです。じゃあ、行ってみよー!!!

 

ソウル市内「さぼてん」でチーズとんかつを食らう

最早説明不要の超人気とんかつチェーン店、さぼてんでございます。

www.tripadvisor.jp

韓国は日本よりも洋食が少ないです。というのも、韓国人は胃腸が私たち日本人より弱い説があってコーヒーも薄かったりします。韓食を大切にするんですね。という事情もあってか揚げ物が日本より多くない気がします。いや、チキン食ってるし、辛いもの食ってるじゃん・・・って突っ込みなしね。人それぞれですから。

なのでなんか揚げ物と米を食う!!みたいな感じってあんまりないんですね。米かっくらいたい、揚げ物食いたい!という願望が爆発しかけていたので行きました。

タコベルの二階にあります、客は私しかいません、そして店員さんはやる気はありませんがご愛敬です。韓国って個人店のほうが店員さんやさしいよね?

せっかくなので日本では邪道とさやすい「チーズとんかつ」を選択。

f:id:imoimoimoto:20190827171408j:plain

ほい!

f:id:imoimoimoto:20190827171421j:plain

チーズが入ってる

f:id:imoimoimoto:20190827171438j:plain

キャベツが荒いの

私はとんかつはあの細かいキャベツを食すのが楽しいんですが、キャベツは別物でした。チーズとんかつは普通に美味しいです。在韓の人で日本の揚げ物食べたくなった人にはお勧めです、日本と同じものではないですけど満足感は得られます。あと米が銀色のやつに入ってない日本式のやつです。これだけでも気持ちは日本食~って感じになりません?私はなります。単純なんで。

ここで一休みしたのち、夜はやつを食べに行きました。

ババア&iPhoneの韓国漂流記19~ソウル・景福宮・光化門広場・曹渓寺~

適当ソウル市内観光。今回初めて韓国に行き、初ソウルだった。初めて行って解るソウルの素晴らしさ。それは主要観光名所同士が近くてフラフラっと散歩しながらでも十分に観光を出来てしまうところ。多分、これが一番の魅力だと思う。私は旅行の素晴らしいところって、別に観光名所に行かなくても、ただなんとなく歩くだけでも十分楽しかったりするところだと思う。特に海外だと尚更。ユーミンよろしく『目に映る全ての物はメッセージ』状態。ソウルはそういう意味では本当に魅力的な都市のひとつだと思う。街並みも観光名所も全て楽しめちゃうんだもんっ♪私はホテルに荷物を置いて気の向くままにソウル市内を歩いてみた。

 

曹渓寺

f:id:imoimoimoto:20190809230357j:plain

f:id:imoimoimoto:20190809230459j:plain

f:id:imoimoimoto:20190809230149j:plain

お寺

まず、鍾路から歩いてここが出てきた。ちなみに、お寺の名前はさっきぐぐってわかった。相変わらず適当な観光。韓国の有名なお寺で韓国仏教の最大宗派の総本山らしい・・・よくは知りません・・・スミマセン。韓国は日本よりも宗教が盛んで、クリスマスだけじゃなくってお釈迦様の誕生日も休みだと聞いたことがあるので国が宗教に非常に寛大であったり、日本以上に推奨している感じのお国柄と聞いた。でも、若い人に聞くと「そんなこともない」らしく、昨今の若者はあまり熱心に信仰はしていないらしいけどこれもよく知らないwなんかみんなお祈り?とかしてたし写真撮影するの失礼かなと思ってあまり撮らなかった。しかし、相変わらず極彩色で綺麗であるからついつい撮りたくなっちゃう。

 

景福宮

その後もフラフラ歩いてたら出てきたのがここ。すぐそこ。そしてこの景観である。

f:id:imoimoimoto:20190809232107j:plain

f:id:imoimoimoto:20190809232134j:plain

f:id:imoimoimoto:20190809232206j:plain

美しくないかい?

f:id:imoimoimoto:20190809232229j:plain

なんか映画やん、これ

f:id:imoimoimoto:20190809232304j:plain

チマチョゴリも無料で見れる観光客には喜びの極みな場所

なんか有料っぽいゾーンもありましたが面倒くさがり&適当な性格なので行きませんでした。あー、こんなに面倒くさがりだと一生嫁に行ける気がしねえよ。誰か貰ってくれよ。

景福宮は朝鮮王朝時代の王宮なんですが、すぐそこにソウルの近代的な建造物も見えるし、王朝時代の古都な部分と近代の大都市を感じれる。そしてとにかく広く、向こうに見える山も相乗効果で壮大な物語の中にいる気分になれます。

 

f:id:imoimoimoto:20190809232520j:plain

f:id:imoimoimoto:20190809232539j:plain

こういうのもいいねえ

狛犬的な?ごめん適当。こういうものってどうやって伝承されてるのか興味が沸きます。例えばドラゴンも伝承してる間に人づてに伝わり方が変わり、ある地域まで指が三本として伝承されていたが、ある地域から五本で伝承されて・・・っていうので日本、中国、韓国のドラゴンの指の本数は異なると聞いた。事実かどうかは知らない。多分、政治的な背景やお国柄の都合とかもあるんだろうなあ。こうして何事も時の権力の都合のいいように変えられてしまうのである。指の本数さえも・・・。でも、事実は知らないw

 

光化門広場

f:id:imoimoimoto:20190809235133j:plain

f:id:imoimoimoto:20190809235149j:plain

f:id:imoimoimoto:20190809235214j:plain

景福宮の前の道路

この開けた通りがすごく気持ちよかった。大きい道路だーいすき。歩きやすいし、開けていてただ歩いてるだけで気分が良いです。たまに市民集会とかやってる場所でニュースでもお馴染みの場所じゃないかしら。

f:id:imoimoimoto:20190809235428j:plain

f:id:imoimoimoto:20190809235409j:plain

逢いたかった人

このお方には絶対会いたかったの。世宗大王。ハングル文字を作った人。ハングル文字ってかなり理にかなってるよね。日本人には学びやすいし。サンキュー、大王様。

f:id:imoimoimoto:20190809235444j:plain

李舜臣将軍

でっかいし、勇ましい。私は正直あんまり詳しくなかったんだけど、うっすらうすーい知識の中で見た瞬間に「秀吉軍ボコった人だ!!」ってわかりました。韓国の英雄であり、知将であり、イケメンであり、みたいな人。この人の映画、バトルオーシャンいつか観よう。

 

ってな感じでふわ~っと観光名所が見れるソウル。ここまでふわふわと散歩していたんですけど、見処満載で素晴らしい街です。買い物だけじゃないんだぜ?ソウルは。この後、お腹が減ってお昼ご飯を食べに行きます。「あー、そろそろ日本的なもの食べたいな~」と思って、適当にぐぐって日本でもお馴染みの物を食べに行きました!次回に続く。

ババア&iPhoneの韓国漂流記18~ソウルのお宿・グリッドINN~

ソウルに到着して、荷物を置きにまずホテルにチェックインしに行きました~。鍾路にあるGrid innさんです。オススメ。シンプルにオススメ。また泊ってもいい。

 

Grid iNNのオススメの理由

立地がいい

シンプルに立地がいい。鍾路3街って駅を利用することになると思いますが、すぐそこです。大通りもすぐそこ。コンビニもすぐそこ。ソウルの中心地にあるので、私はこのホテルを拠点にしていろんなところに歩いていきました。近くに観光地も沢山あって私は散歩がてらフラフラと広蔵市場とか行ったり、清渓川もめっちゃ近いのでフラッと夜に観光しに行ったりしてました。便利な立地なので沢山歩いちゃいました♪

f:id:imoimoimoto:20190805223818p:plain

ほら、キ〇ガイみたいに歩いてる。

 

周囲が栄えてる

これは上記の立地が良いっていうのとも関連するんですけど、周囲が栄えているので安心感が強いです。ホテルまで行くのにちょっとだけ小道に入るのですが、その小道も有名飲食店とかあるので全然怖くないんですよ。女一人旅だとちょっと遠くに夕飯食べに行くの怖いなあって思っても名店がすぐそこにあるし、大通りに出れば飲食店沢山だし。ちょっと歩けば屋台だらけのところもあるし。この栄え方は安心感に繋がってよかったです。

期待してなかったけど洋食朝ご飯がうれしい

ちょっとしたブッフェ形式の朝ご飯がついてきます。卵料理+パン+飲み物(コーヒー、ミルク、ジュース)って感じのものです。卵は目玉焼き等を焼いて持ってきてくれるんですけど作り置きじゃなくって、必ず焼きたてを持ってきてくれます(これ地味にポイント高いですよね?)それから、韓国のパンに期待してなかったので逆にまずいほうに期待していたんですが裏切られました。普通に美味しい。しかも内装もカフェ風なのでオサレ感強いです。女子は好き。あと西洋の人が多いから西洋風のオサレ。

狭いながらに清潔なお部屋

狭いです。正直狭いです。でもベットは広いし、テレビの配置とか狭いながらにちゃんと置かれていて文句はありません。ていうか正直、同価格帯の日本のビジホよりは相対的に見て上だと思います。あと、ちゃんと綺麗。トイレもシャワーも綺麗。浴槽はありません。

言葉は通じない・・・?でも、大丈夫!!

言葉は日本語は通じないかも・・・?私は全て英語でやり取りしてました。朝食の卵の有無も英語で聞いてくれます。釜山の東横INNは日本系なだけあって日本語バッチリ!でしたが、ここは英語オンリーって感じかも。アジア人以外の宿泊客も多かったし、多国籍感が凄いです。ただ、クチコミ見てると日本語をしゃべれる人もいるっぽいのかな?フロントは常時一人?だったと思うんですけど、いっつもニコニコしててめっちゃ可愛いです。どの子もニコニコしてました。疲れて帰ってきてあの微笑みにはグッと癒されたりします。ていうか、外国のホテルのフロントは安いところはニコニコしてくれてるだけでいい。それだけで癒される!

価格が安い

安くてエグイ。いい意味でのエグイ。この満足感でこの値段はかなり熱い。いや、いや、本当に。今回の韓国旅行は釜山の東横INNにしろ、ソウルのグリッドインにしろ大当たりでした。何で宿取ったんだっけー?ブッキングドットコムか・・・?いや、もうわかんない。適当に地図見て立地見てクチコミ見て決めたんだけど、やっぱ、時代は便利ですよ。クチコミで大体の良し悪しがわかります!サンキュー、iPhone、サンキュー、アップル、サンキュー、ジョブズ

 

あ、写真はぜんぜん撮ってない。

 

 

www.booking.com

 

 

ババア&iPhoneの韓国漂流記17~KTXでソウルへ・紳士がいっぱい~

KTXのチケットは日本で手配したほうがいい

この日は朝から移動でした。KTX韓国高速鉄道)で釜山からソウルまで移動します。KTXの切符は日本で事前購入していました。チケット?みたいなのを日本から印刷して持って行って窓口に行ったら「これこのまま乗れるよ」って言われました。なんということでしょう。すごく簡単です。外国語話せる自信なかったらこの方法オススメです。超絶簡単です。

 

私はKONESTで手配しました。

www.konest.com

多分他にも手配できるルートとかあると思うんですけど、ググるの面倒くさいのでこれで良かったんです。

f:id:imoimoimoto:20190804180016j:plain

KTXの車窓から

列車は凄く快適でした。何時間乗ったかなー?だらしないので覚えてません。なんかずっとPC作業してた気がします。それから、列車内は結構混んでますので、チケットはお早目に。KONESTは一か月前から予約とれたっけか・・・?あ、あとトイレは釜田から乗った慶州行きの列車よりも綺麗でした。

紳士だらけの韓国

駅のホームに行こうとする道中、韓国人紳士達が結構、声をかけてきてくれて、(私の手にある切符を奪い取って見てくれて)どの列車に乗ればいいかとか、重いスーツケースを持って行ってくれたりとか、列車に乗ってからもスーツケースを荷物置き場に入れてくれたりとか・・・まあ、紳士がいっぱいなんですって。

これは本当に大袈裟な話ではなく、ソウル市内でもスーツケースを持って移動していると持って運んでくれたりとか手を貸してくれる人が結構います。これは本当に驚きました。

えー?ナンパ目的じゃないのー?って思う人もいるかもしれませんが、本当に普通のおじいさんとかも助けてくれます。当たり前のように後ろから「ケンチャナヨ~?」とか言って手を貸してくれるんです。私が外国人だと気付かないで助けてくれたりするので話してみると驚かれたりします。「あ!外国人か!楽しんでね~」って感じで爽やかに立ち去っていきます。もちろん、若い人の中には助けてくれた後に「ちょっと、連絡先を・・・」って言う人もいます。そういう場合は教えないほうがベターだと思います。韓国がいくら安全といえども女の海外一人旅ではどんな国でも「相手が安全かどうか確認する」前にその場を立ち去るのが良いと思いますよ。絶対良い人だとは思いますが、羽目を外しすぎないのも旅行者のマナーなのかなと思います。その場で世間話を楽しんだりするのは良いと思いますけどね。

このどこでも助けてくれる感じには本当に驚きました。日本だと『「大丈夫か?」と言いながらスーツケースを運んでくれる男性が現れる』事案が発生・・・になりかねないので日本の紳士達(紳士だけじゃなく若者)にはなかなか出来ないことなのが悲しいですね。私も日本国内でこれをされたら警戒してしまいます。外国の旅先というフィルターがかかって素直に受け入れられる行為なんだもんな~。海外ハイってやつですね。

この体験はかなり多くて、帰国してから感動しながら父に話すと「俺はそんなことしてもらったことない」と言っていました。母が「そりゃあ、おっさんのことは助けないよ」って言ってて世知辛い世の中だなと思いました。おっさん、しんどい。ただ、私は背が低いので遠目は子供に見えると思います。パッと見、保護対象に見えるのかもしれません。助けてみて「あら、ババアだった」って感じでしょうか。

 

この後、首都・ソウルレポが続きます。